ギャップイヤー・ジャパンからのお知らせ

誹謗中傷の最近の記事

11/5(金)21時~22時半 Clubhouse「誹謗中傷を根絶しよう」共和国#4~誹謗中傷に関するデータや関連記事から解決策を共に考えませんか?!
コスモス.jpg
(奈良県橿原市 律令政治の始まりの地である藤原宮跡のコスモス畑から、穏やかな大和三山の耳成山を臨む)
【事前資料】
1.PDF版資料
PDF版誹謗中傷#4 2021.11.05.pdf

※以下参考データ
2.ヤフーの誹謗中傷の対応  「不適切コメント削除」と「投稿停止」から、違反コメントはAI判断へ
 

・結婚会見の記事は、ヤフーコメントの非表示という誹謗中傷対策が初めて適用された。新機能の実装から、わずか1週間。デジタルメディア史を刻む出来事だった。
・現在ヤフーは、
✖「不快感」「嫌悪感」ある表現で他人を攻撃する投稿
✖モラル・配慮欠く批判や悪口、全否定的な投稿
↑ 表現の自由で、「正当な批判」と「誹謗中傷」の線引きが難しい(ヤフー広報)

3.「インターネット上の誹謗中傷の実態」(山口真一、総務省 2021年4月)

①2020年5月の木村花さんが亡くなる事件が発生、ネット上の誹謗中傷・非難に耐え切れなかったと推察される。
②新型コロナで自粛が進む中、4月のネット炎上件数は、前年同月比で72件から245件と3.4倍
③増加の理由は、「SNSの利用時間の増加から不快に感じる情報機会が増え、書き込む頻度が高まった」と「社会全体がストレス・不安を抱え、不安を解消して心を満たそうとするから。叩くことで、快楽物質のドーパミンが出る」
④ネットは極端な意見が表出しやすい。例:憲法改正は社会に14%いかいないが、ネットでは46%。
⑤炎上参加者は多くない。過去1年に炎上参加した人は、約0.5%。1件あたりを推計すると0.0015%(7万人に1人)。上杉隆氏のブログ炎上で、700以上のコメントがついたが、IPを調べたらわずか4人だった。
⑥炎上参加者の属性は「特別な人」ではない。世帯収入が高く。主任・係長以上の役職が31%、一般社員30%、無職・主婦・バイト・学生が30%、個人事業主9%。
⑦書き込む動機は「正義感」(どの炎上でも60~70%)。社会的正義でなく、各人が持っている価値観での正義感で裁いている(私刑)。多くの人は「誹謗中傷を書いている」と気付いていない。

https://www.soumu.go.jp/main_content/000745067.pdf

4.戸田恵梨香・水川あさみの抗議が映すメディアの影 (東洋経済オンライン)
これほどの強い言葉がつづられたのは一体なぜか | メディア業界 - 東洋経済オンライン

戸田さんのコメント
「どれだけの人を巻き込んだら気が済むのだろう どれだけの人を傷つけたら気が済むのだろう どれだけ物語りを広げるのだろう どんな写真を撮ったら満足するのだろう 嘘をつき続けて苦しくはありませんか? あなたの心が心配です(後略)」

水川さんのコメント
「芸能人が嘘をつくと怒られるのに 週刊誌が嘘をつくと怒られないのはなぜですか? 憶測を元に面識のある女優さん、タレントさんに絡めた数々の悪意ある記事。事実無根だと言っても強行突破で発売され、その後の追い記事にもかなり目に余るものがあります。 どうしてこんな信憑性のない、嘘にまみれた言葉で傷つけられなくてはならないんだろう。 だれかがわたしを攻撃して、何かが足を引っ張ろうとしているんではないかとさえ思えてしまう(後略)」

https://toyokeizai.net/articles/-/465279

5.「誹謗中傷でどんな罪になる?!」(あまた法律事務所)
https://amata-lawoffice.com/deletion-request/slandering-on-the-net/

12/3(金)21時~22時半 Clubhouse「誹謗中傷を根絶しよう」共和国#5~誹謗中傷に関するデータや関連記事から解決策を共に考えませんか?!

【誹謗中傷に関する最近の関連ニュースと事前資料PDF版】
1.プロ野球選手への誹謗中傷

プロ野球6年の中日の福敬登投手(29)11月16日、SNSで中傷されていたことを明らかにした。「おびただしい数の殺害予告がある。家族の身に危険を感じるような文言を直接的に送ってくる方もいる」と訴え、試合で打たれた後などに多く届くという。

2軍本拠地のナゴヤ球場で契約更改後に記者会見したが、他に同様の被害を受けた選手もいるという。「負けている時に感情的になって送ってくることに対し、選手も心を痛めている」と話した。

 現在のところ法的措置をとる予定はないという。

ところが30 日になって、「『死ね』『殺す』という人格否定は言ってはいけない。僕が公にすることで、刑事罰を望むのもそうだが、度の過ぎた投稿の抑止力につながってほしいし、チーム、他球団の選手にとってやりやすい環境になればいい」と訴えた。

 愛知県警は脅迫罪や侮辱罪などに当たる可能性があるとみて捜査を進め、福はプロ野球選手会の弁護士にも相談し、同時に民事訴訟手続きも行っていることを明かした。

2.アミューズが所属アーティストや関係者への度を超えた誹謗中傷、デマ情報、憶測記事などについての声明を発表

 芸能事務所大手・アミューズの法務部が19日、ツイッター公式アカウントで、所属アーティストに対するネットでの誹謗中傷に法的措置をとったと発表した。

 ツイッターでは「当社及び所属アーティストに関するネット上での誹謗中傷につき、本日、東京地方裁判所において、法的措置を取りました。」と報告。「すべての案件についてご報告はいたしませんが、度を超えた誹謗中傷等に対しては、引き続き厳正に対処します。いつも温かい応援と貴重な情報のご提供をありがとうございます」と伝えている。

3.木下都議の会見 
○権力ある公職者に対しての誹謗中傷、批判の程度をどう考えるか?

議員の職にとどまり続けてきたことに関しては「私としては有権者の方々に選んで頂いたことを最も大切に考え、法律による議員の身分保障は民主主義の根幹であり、4年間の任期を都民の皆さまにご奉仕するとの考えのもとで都議を続けたいと申し上げて参りました」と説明。ただ「仕事がしたくて議員継続を望んでいるにもかかわらず仕事をさせてもらえないという現実が、先日の委員会開会拒否で明らかになりました。議員として十分に仕事をさせてもらえない、理不尽な現実に悩みました」と、木下氏に2度の辞職勧告決議をしている都議会に対する不満も示した。


4.中傷投稿はSNS企業に責任=削除や情報開示義務化へ―豪

オーストラリア政府は29日までに、他人を中傷するといったインターネット交流サイト(SNS)上の悪質な書き込みについて、SNS運営企業の責任を明確化し、投稿内容の削除や書き込んだ人物に関する情報開示を義務付ける法案を議会に提出すると発表。「世界を先導する動きだ」としている。

 豪最高裁は9月、報道機関がフェイスブック(FB)上に開設したページに書き込まれたコメントについて、報道機関側に法的な責任があるとの司法判断を下した。これを受け、米CNNは豪国内で自社のFB上のページを閲覧できないよう制限した。政府は今回、こうした事態を是正する考えだ。

5.「病気は嘘だ」「詐病」だと堀ちえみさんに。誹謗中傷発言寄せられ注意呼を呼び掛け「そろそろやめにしませんか?」

6.本日12/3の事前資料PDF版
誹謗中傷をなくそう共和国2021年12月3日 (1).pdf


※以下参考データ〈再掲〉


「インターネット上の誹謗中傷の実態」(山口真一、総務省 2021年4月)

①2020年5月の木村花さんが亡くなる事件が発生、ネット上の誹謗中傷・非難に耐え切れなかったと推察される。
②新型コロナで自粛が進む中、4月のネット炎上件数は、前年同月比で72件から245件と3.4倍
③増加の理由は、「SNSの利用時間の増加から不快に感じる情報機会が増え、書き込む頻度が高まった」と「社会全体がストレス・不安を抱え、不安を解消して心を満たそうとするから。叩くことで、快楽物質のドーパミンが出る」
④ネットは極端な意見が表出しやすい。例:憲法改正は社会に14%いかいないが、ネットでは46%。
⑤炎上参加者は多くない。過去1年に炎上参加した人は、約0.5%。1件あたりを推計すると0.0015%(7万人に1人)。上杉隆氏のブログ炎上で、700以上のコメントがついたが、IPを調べたらわずか4人だった。
⑥炎上参加者の属性は「特別な人」ではない。世帯収入が高く。主任・係長以上の役職が31%、一般社員30%、無職・主婦・バイト・学生が30%、個人事業主9%。
⑦書き込む動機は「正義感」(どの炎上でも60~70%)。社会的正義でなく、各人が持っている価値観での正義感で裁いている(私刑)。多くの人は「誹謗中傷を書いている」と気付いていない。

https://www.soumu.go.jp/main_content/000745067.pdf

「誹謗中傷でどんな罪になる?!」(あまた法律事務所)
https://amata-lawoffice.com/deletion-request/slandering-on-the-net/