ギャップイヤー・ジャパンからのニュース・お知らせ

3/16(月)18時~「だから"日中韓"―絆の再発見~行き交うカルチャー」(日本国際交流センター主催、参加費無料)


 日本国際交流センター(JCIE)は、「だから"日中韓"―絆の再発見」と題した連続セミナーを開催している。
第3回は「行き交うカルチャー」と題して、マンガやアニメ、K-popなどのポップカルチャーの交流をテーマに取り上げる。

北京大学から「元火動漫社」というマンガ、アニメ、ゲームを指す「動漫」ファンサークルの学生たちが、実際にパフォーマンスを披露する。

 また、同サークルの指導教官でもある北京大学准教授の古市雅子氏が、北京での日本のポップカルチャーの受容の実態を紹介する。

 韓国に関しては、日韓のポップカルチャーに造詣の深い一橋大学大学院法学研究科准教授の権容奭(クォン・ヨンソク)氏に、「韓流」と「日流」について話をする。


【開催概要】
日 時:2015年3月16日(月)18:00~20:00
場 所:国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール(東京都港区六本木5-11-16)
テーマ:行き交うカルチャー
登壇者:古市 雅子 氏(北京大学外国語学院日本語言文化系准教授)
    権 容奭(クォン・ヨンソク)氏(一橋大学大学院法学研究科准教授)
    北京大学「元火動漫社」学生
モデレーター:石川 好 氏(作家、元新日中友好21世紀委員会委員)
言 語:日本語
参加費:無料
詳 細:http://www.jcie.or.jp/japan/gt/jck/#s1
主 催:(公財)日本国際交流センター

【お申し込み方法】
以下のフォームよりご参加登録が必要。
http://www.jcie.or.jp/japan/gt/jck/reg03/
締切:2015年3月13日(金)
※定員に達し次第締切となる。


【スピーカー略歴】
古市 雅子 氏(北京大学外国語学院日本語言文化系准教授)
1977年東京生まれ。日本の高校を卒業後北京へ渡り、2000年北京大学中文系漢語言文学専攻卒業。同大学で博士号を取得し、2012年より外国語学院日本語言文化系准教授を務めており、北京大学アニメ研究サークル「元火動漫社」の指導教官でもある。専門は、文化政策、日中映画関係史、日本ポップカルチャーの中国での受容等。

 権 容奭(クォン・ヨンソク)氏(一橋大学大学院法学研究科准教授)
1970年ソウル生まれ。幼少期より日韓を行き来し、日韓の「境界人」として生きる。 1994年一橋大学法学部を卒業。同大学で博士号を取得し、2008年より一橋大学大学院法学研究科准教授を務め、2013年より早稲田大学韓国学研究所客員研究員を兼任。 専門は東アジア国際関係史、日韓関係史。著書に『「韓流」と「日流」』(NHK出版)等。

【問い合わせ先】
(公財)日本国際交流センター 担当:藤本
Tel: 03-3446-7781(代)
E-mail: fujimoto@jcie.or.jp

最近のお知らせ

アーカイブ