JGAPの理念
私のGAP YEAR時代
事業内容
JGAPは、日本の大学に入学時点で、自主的なギャップイヤー取得のための半年なり1年の『入学延期制度』を提唱します!

ニュース・更新情報

サイトの更新情報やイベントなどをいち早くお伝えします。
12/15(木)17:30~ EWEF 2016 in Shibuya Hikarie(地域振興に貢献する女性企業家:コミュニティに根差したビジネスの展開可能性と挑戦)参加者募集(無料、男女問わず) 
EWEF 2016 in Shibuya Hikarie Emerging Women Entrepreneurs Forum 2016 in Shibuya 続きを読む
海外ギャップイヤー事情 米国編:「若者の4人にひとりはギャップイヤーを経験し、その6割が大学卒業後に!?」の巻
海外ギャップイヤー事情 米国編「若者の4人にひとりはギャップイヤーを経験し、その6割が大学卒業後に!?!?」  『Fast Company』誌は、90年代半ばに続きを読む
12/18(日)13時~ Crossover主催ディスかション「みんなで考えよう!日本の農業 〜何を守り、変えていくべきか〜   」参加者募集
12/18(日)13時~ Crossover主催ディスかション「みんなで考えよう!日本の農業 〜何を守り、変えていくべきか〜」参加者募集 任意団体の官民協働続きを読む
画像なし
海外ギャップイヤー事情 豪州編「米国でギャップイヤーを満喫し、その後大学に入学しよう!?」  NSR Australiaは2006年に元プロサッカー選手のMar続きを読む

エッセイ集フロンティア・フォーラム

日本をよくする提言から多様性を高める主張、ギャップイヤー文化提案まで、多種多彩なイノベーター達のエッセイ集
新着:「なぜギャップイヤーで高校留学と自転車世界一周に?そこで感じた価値とは?」(鈴木孝浩さん、地域おこし協力隊)
「なぜギャップイヤーで高校留学と自転車世界一周に?そこで感じた価値とは?」 鈴木孝浩 地域おこし協力隊  ギャップイヤーとは価値のあるものなのだろうか?私の人生続きを読む
No.238:「自分の人生を愛するということ」(竹内 頌さん、 北里大学4年次中退)
「自分の人生を愛するということ」 竹内 頌(Sho Takeuchi) (北里大学4年次中退) あなたの存在は素晴らしい 大学を卒業するまであと4カ月という20続きを読む
 JGAP寄稿者短信:「昨日まで世界になかったものを。」(荒井昭則さん、東京工業大学金属工学科 4年次休学中)
JGAP寄稿者短信:「昨日まで世界になかったものを。」 ☑「世界の社会問題を解決する」 「俺マサイ族の家にホームステイしてヤギの生血飲んだよ(笑)」 「えっ!ど続きを読む

代表ブログ

JGAP代表・砂田のブログ
Jギャップは社会変革のイニシャル!
画像なし
「コロンビア大学の研究によると、ギャップイヤーや留学は脳にプラスに働き、外向的になり、新しい考えに開続きを読む
「2016年は
「2016年は"ギャップイヤー2.0"の時代!」(砂田 薫) ※この記事は、BLOGOS にも掲載さ続きを読む
画像なし
新着:「ノルウェーのギャップイヤー・プログラムには、斧投げ・航海術等を習熟するバイキング養成コースが続きを読む
「英国のシリアル起業家リチャード ・ ブランソン卿が、『16歳でギャップイヤー取得を!』と言い出した」(砂田 薫)
「英国のシリアル起業家リチャード ・ ブランソン卿が、『16歳でギャップイヤー取得を!』と言い出した続きを読む


ギャップイヤー・ジャパン(JGAP)について

「日本版ギャップイヤー(JGAP)」構築で大学生の国際競争力向上をミッションとしています。

連載私のGAP YEAR時代

第一線で活躍されている方々に「GAP YEAR時代」を振り返っていただくインタビュー集です。
第13回 アジアで子どもが買われる現状を看過できないとNPO「かものはしプロジェクト」を立ち上げた 村田早耶香(むらた・さやか)さん
東京都出身、フェリス女学院大学国際交流学部卒業。大学在学中の2001年、東南アジアNGO訪問時に「売られる子どもの問題」続きを読む
 【特別編】「日本でギャップイヤー経験をし、ICUに入学卒業した後、オックスフォード大学大学院に進学し、来年大手総合商社に入社する英国人ウォレン・スタニスロースさん」
ウォレン・スタニスロースさんのプロフィール:英国生まれ。高校卒業後、2006年9月に、英国の「大学延期制度」を利用して来続きを読む
第12回 「産後のヘルスケア」という領域を開発し、「出産→育児」に対して「出産→産後」という文脈を切り開いたNPO「マドレボニータ」代表 吉岡マコさん
埼玉県出身。川越女子高校2年の3学期から1年間、AFSの交換留学生としてオーストラリアに留学。帰国後は、AFS日本協会で続きを読む

海外ギャップイヤー事情アーカイブス

海外ギャップイヤー事情 米国編:「若者の4人にひとりはギャップイヤーを経験し、その6割が大学卒業後に!?」の巻
海外ギャップイヤー事情 米国編「若者の4人にひとりはギャップイヤーを経験し、その6割が大学卒業後に!?!?」  『Fast Company』誌は、90年代半ばに続きを読む

JGAPへの取材一覧

画像なし
FM東京の瀬尾 傑「本のソムリエ」で、砂田 薫代表がギャップイヤーとキャリア教育の現状を解説!(『ギャップイヤー白書』リンク付) 講談社ゼネラルマネジャー瀬尾続きを読む
留学・海外留学はEF|EF留学公式サイト | EF 日本
THE BIG ISSUE
一般社団法人 日本ギャップイヤー推進機構協会の公式Facebookページ