ギャップイヤー・ジャパンからのニュース・お知らせ

川波農園.jpg朝日新聞DIALOG(2021.02.04付)
『コンフォートゾーンを抜け、新たな学びへ
ボランティア・語学留学----自分を磨き世界を広げる』
で、ギャップイヤーが議論

 コロナ禍で海外渡航が難しい状況下、海外でのインターンシップやボランティア 、語学留学、バックパッカー旅行など、普段の学校生活や社会人生活から離れた環境で学びを得る経験、ギャップイヤ―(GY)が注目されている。様々な主体的な実体験を通じて、人生の可能性を開くのが真意だが、その魅力と意義について、GY経験者、大学生とギャップイヤー・ジャパンの砂田薫代表が語り合いました。


朝日新聞DIALOG(2021.02.04付)記事:
https://www.asahi.com/dialog/articles/14118334

最近のお知らせ

アーカイブ