ギャップイヤー・ジャパンからのニュース・お知らせ

休学.png

筑波大生の大林格さんは、現在「休学」という選択肢から自分の興味への挑戦など、何らかの小さなきっかけが生まれたらいいなと考え、休学経験者を募って書籍化しようと、クラウドファンディングをツールに挑戦中だ。

休学経験者や休学中の学生を中心に、それぞれ自身の休学中における活動やそれを通して得た経験を通して捉えた「休学」の意味や現状、そして次世代へのアドバイスや提言などを盛り込む予定だ。

詳細は以下のリンクを参照のこと。
https://readyfor.jp/projects/kyugaku

最近のお知らせ

アーカイブ