ギャップイヤー・ジャパンからのニュース・お知らせ

海外ギャップイヤー事情 米国編「Seamester」の巻


米国のギャップイヤー・プログラム紹介シリーズ(4)


Seamester
Seamesterでは独特なギャップイヤーの"冒険プログラム"を提供している。学生はオーシャンスターやアルゴといったヨットで世界中の各島、各国、大陸間を移動しながら、1年生活する。ここでの経験は学校の教室の壁によって制限されるようなことは無い。

もしユニークな教育的な冒険プログラムを探しているなら、Seamesterは正しい選択になるだろう。このプログラムでは1年を通し、大学生や高校卒業生向けに、航海をしながら行うグローバルな活動を提供できる。期間は20日間の短期から90日間の長期があり、カリブ海を周航する全長88フィート(約27m)のオーシャンスターと、一方で世界中を周航するアルゴで旅をする。

航海中、多くの島々を訪れる事になるが、それぞれの寄港地では地方政府や民間組織と共に調査活動や社会貢献プロジェクトに従事する。同時に、各々の興味ある学問や資格等にも打ち込める。

【問い合わせ先】
プログラム実施国 : オーストラリア、フィジー、ガラパゴス、イタリア、南アフリカ、スペイン、タヒチ、タイ、カリブ海沿岸諸国
メール: info@seamester.com
Website: www.seamester.com


レポート:ギャップイヤー・ジャパン客員研究員 出崎 義明 (インド駐在)


※「海外ギャップイヤー事情」150超記事の一覧リスト(右ナビ)→http://japangap.jp/info/cat44/

5 

最近のお知らせ

アーカイブ