ギャップイヤー・ジャパンからのニュース・お知らせ

J1/27(火)GAP4周年記念 JGAP&TIP*S present「"大学生で起業家"というキャリアを考える」セミナー参加者募集!JPEG新1月TIPS JGAP -1ページのみ.jpg


 JGAPは2015年2月に創立4周年を迎えます。JGAP公式ウェブの人気エッセイ欄「フロンティア・フォーラム」(http://japangap.jp/essay/)は創設3年を経て、お陰様で200稿近い寄稿を数えています。これは平均すると1週間に1稿が掲載されていることになり、ギャップイヤー文化から「社会をよくする提言から多様性を高める主張」まで、まさに多種才々なイノベーター達の論考に満ちています。

 多くの学生の活動や主張が収容されていますが、その中には大学生で起業をされた寄稿者や、卒業後に"就職"せずに、いきなり起業の道を選ばれた方も散見されるようになりました。

 そこで、実際に身近でも大学生起業が存在する中、"普通の"大学生や若手社会人にそのようなキャリアや働き方の選択肢が成立する時代なのかを見極める一助にするため、当事者である若手起業家に直接聴く機会を設けたいと、今回中小機構TIP*SとJGAPが協働して「"大学生で起業家"というキャリアを考える」セミナーを開催することに致しました。

 想定する参加者は、キャリアとして起業に関心ある同世代の大学生や大学院生、高校生、若手ビジネスマン、また起業を視野に入れられている専業主婦の皆さんなどを考えております。

 3人のアントレプレナーはIT、地域振興、国際と事業ドメインは多様であり、それぞれのストーリーやものの捉え方、そして起業を決断させたものは一体何であったかを一度に聴け対比できるまたとない機会であると考えます。ご関心ある方は是非事前にお申込の上、ご参加下さい。

                                                  JGAP&中小機構TIP*S


【会場】
TIP*S/3×3 Labo (東京都千代田区大手町2-6-2 日本ビル6F 662区)
交通:JR東京駅より徒歩1分(日本橋口)TEL03-6202-9577
※東京メトロ東西線大手町駅より徒歩4分(B8a出口より地下道直結)
http://tips.smrj.go.jp/access/

※当日スケジュール(敬称略)
1月27日(火)18時会場受付
18:15-18:20 中小機構TIP*S挨拶
18:20-18:30 情報提供「大学生の起業とリーダーシップ、そしてギャップイヤーの関係性」
(11月グローバル人材育成教育学会第2回全国大会の議論を中心に)
JGAP 砂田 薫代表理事(お茶の水女子大学特任准教授)

※以下登壇する3名のスピーカーの講演内容は、「なぜ在学中に起業したか、その動機と想い」「なぜ起業ができたか、 そのプロセス開示」「事業の現状と課題と展望」を予定。

18:30-19:10 「私の起業を語る(Ⅰ)」※最後の10分はQ&Aと議論
城宝 薫 株式会社テーブルクロス代表取締役(立教大学経済学部3年、現役学生)

(参考記事)2014年11月28日付
No.193:「途上国の子供たちに給食を提供する新ビジネスを立ち上げました!」(城宝 薫さん、立教大学3年=株式会社テーブルクロス代表取締役)-エッセイ集 フロンティア・フォーラム
http://japangap.jp/essay/2014/11/post-88.html
 

19:15-19:55「私の起業を語る(Ⅱ)」 ※最後の10分はQ&Aと議論
愛甲 大 株式会社イタドリ 代表取締役(慶応義塾大学時代に起業。連続起業家)

(参考記事)2014年5月3日付
No.166:「僕たち四人が伊豆大島で起業しちゃったワケ」(愛甲 大さん、 株式会社イタドリ 代表取締役社長)-エッセイ集 フロンティア・フォーラム
http://japangap.jp/essay/2014/05/post-75.html

20:00-20:40 【ゲスト講演】「私の起業と大学生に伝えたいこと」
太田 英基 株式会社スクールウィズ 代表取締役(中央大学時代に起業。連続起業家)

(参考記事)2012年1月5日付
No38:「起業・退職し、"5年後の描いた自分"に近づくための旅」 太田英基さん(サムライバックパッカープロジェクト=世界一周中)-エッセイ集 フロンティア・フォーラム
http://japangap.jp/essay/2012/01/5.html

20:45-21:00
全体「振り返り」(城宝 薫、愛甲 大、太田 英基  進行:砂田・岡田)

21:00-21:50
懇親会

【参加費】@500円(当日徴収。資料代・懇親会の飲料代等含み一括)

【申込方法】先着20名のEメール申込枠。宛先はinfo@japangap.jp(@は小文字に変換のこと)。件名は「JGAP4周年セミナー応募」とし、お名前・ご所属(大学名や勤務先名)・メールアドレス(携帯メールは不可)を明記の上、お申込下さい。
もしくは、フェイスブックの以下のイベントページで「参加」のボタンを押して下さい。申込は完了です。(参加枠は先着40名) 
https://www.facebook.com/events/421405901343238/?ref_notif_type=plan_user_joined&source=29

主催:一般社団法人 日本ギャップイヤー推進機構協会(JGAP)
共催:中小機構TIP*S
 

最近のお知らせ

アーカイブ