ギャップイヤー・ジャパンからのニュース・お知らせ

報告者3は上野理沙(早稲田大)さん「アジアを中心に『旅×国際ボランティア×留学』を実践してきた私の1年」10/3(土)11:45~「ギャップイヤー 体験発表会!グロフェス内@お台場」グロフェス.png

 今週土曜日、JGAP・ICYE・NICEの3団体で、本格的な社会体験(ボランティアや課外留学)や就業体験を意味するギャップイヤーの体験発表会を行います。

 関心ある方は、日本最大級の国際協力イベントである「グローバルフェスタ2015」を終日楽しみながら、ランチタイムにはお気軽に1時間足らずの"ギャップイヤーのミニ発表会"にビジット下さい。皆さんのハートを熱くするlife-changing(人生観が変わるよう)な1時間になるはずです。


日時:2015年10月3日(土) 11:45~12:35
タイムライン:11:45-11:50
JGAP 砂田 薫代表(http://japangap.jp/greeting/
テーマ:「日本のギャップイヤー制度の進展~先行する東大・国際教養大から、今年は10大学・1短大・1高専に拡大、そして今後は?!」


11:50-12:20  3人のギャップイヤー体験者のレポートとその振り返り(リフレクション)
報告者1 狭間純平さん(一橋大学法学部)
テーマ:「世界45カ国を旅して300人の活動家と出逢ったギャップイヤーから僕が得たコト」

狭間さん.jpg
(参考)2014年1月31日付JGAPエッセイ集 フロンティア・フォーラムNo.153:「今、伝えたいこと。~東南アジアスケボー横断~」
http://japangap.jp/essay/2014/01/2-2.html

2015年1月10日付
JGAP寄稿者短信:「世界中のカッコイイ生き様をこの目に焼き付ける。−世界一周×キャリア−」(狭間純平さん、 一橋大学法学部 CAREERPACKER PROJECT)
http://japangap.jp/essay/2015/01/post-94.html

報告者2Miriam Grittnerさん(ドイツ)
テーマ:「私の日本でのギャップイヤー体験と今」

ICYEMiriam.JPGドイツから現在留学中のミリアムさん が発表する。2012年秋から1年間、親元離れ、日本で北海道(農場)、兵庫(フリースクール)、徳島(ペットシェルター)でボランティア活動をするギャップイヤー体験をしてしていた。現在大好きな日本で、横浜のフェリス女学院大学に留学中。ICYEジャパンでインターンにも従事もしている。
(ICYEのサイト):http://www.icye-japan.com/blogstaff/4885/


報告者3 上野理沙さん(早稲田大)
テーマ:「アジアを中心に『旅×国際ボランティア×留学』を実践してきた私の1年」

NICE.JPG
大学3年次終了後に1年間休学し、NPO法人NICE日本国際ワークキャンプセンターが主催する「ぼらいやー(国際ボランティア1年間プログラム http://nice1.gr.jp/vol_year/index.html)」に参加。タイ・スリランカ・インドのアジアを中心に国際ボランティアに参加し、地元栃木県の国際ワークキャンプリーダーを務める。

12:20-12:35  3人の報告に対する一括Q&Aタイム

会場:お台場 センタープロムナード (シンボルプロムナード公園内) 活動報告コーナーG(レッドエリア内テント※ICYEの活動報告持ち時間を全て使用)
住所:〒135-0064 東京都江東区青海1丁目2
東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩1分
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「青海」駅から徒歩3分
ゆりかもめ東京臨海新交通臨海線「お台場海浜公園駅から徒歩7分
アクセス:http://gfjapan2015.jp/access/

参加費:無料

定員:30名(着席は20名)

主催:ギャップイヤープラットフォーム(JGAP・ICYE・NICE他)


グローバルフェスタJAPAN2015の公式ホームページ:http://gfjapan2015.jp/
10月3日の目玉は、10時からメインステージでMAY J.他が登場。14時半からは「林修講師と知ろう!学ぼう!国際協力」がある。

(関連記事)
※「海外ギャップイヤー事情」100超記事の一覧リスト(右ナビ)→http://japangap.jp/info/cat44/新4階層 ギャップイヤー.jpg

最近のお知らせ

アーカイブ