ギャップイヤー・ジャパンからのニュース・お知らせ

JGAP presents Japanese gappers' 20 essays(Japanese followed by English)


 ギャップイヤー取得している日本の大学生の想いや考え方、あるいは傑出した社会活動をしている若者の発信の場である「フロンティア・フォーラム」欄を世界発信していこうと、この英語化プロジェクトは進行しています。副産物として、こんな日本語を英語で表現したいという皆さんにも好評を博しています。どうか、いろいろご活用下さい。
※尚、この「JGAP翻訳プロジェクト」に参画ご希望の方や軽い読み物である海外文献を翻訳してみたいという方は、info@japangap.jp 件名FF係までご連絡下さいませ。

No1:「会津若松で想うこと」 青 晴海さん(JICA審議役=当時)
No4:「海外で働く日本人女性50人にインタビューをして想ったこと」 濱田真里さん(なでしこVoice代表)
No10:「カンボジアのち東北のち鮎河でのギャップイヤー」 吉澤裕紀さん(東京大学経済学部3年)
No11:「スイス交換留学中の私が今感じていること」田中春利さん(立命館アジア太平洋大学国際経営学部2回生)
No13:「学生団体KIVOの出発点はネパール人の優しさに触れたこと」
国際協力学生団体KIVO第3期代表 山田 哲也さん(国際基督教大学2年)
No15:「日本を出よ、そして日本へ戻れ!」 松井としきさん(大阪市立大学商学部)
No16:「なぜ、私は新卒で就職したIT企業を1年半で飛び出して、島根県・海士町に移住したのか?!」 秋元悠史さん
No17:「海外での出会いと発見が、僕を変えた」 藪内達也さん(神戸大学国際文化学部4年)
No19:「海外に出て、日本に対する"違和感"醸成を!」 掘井祐貴さん(大阪市立大学商学部)
No22:「世界にたった1つの"人生ドラマ"を創ろう」 小林 由季さん(神戸大学発達科学部3年)
No30:「"スウェーデン留学"半年中間報告~いま、夢を叶える準備中」 吉村直哉さん(神戸大学経営学部3年)
No35:「留学で変わった私の人生」 豊永奈帆子さん(早稲田大学国際教養学部4年)
No37:「キリバス共和国のボランティアから帰国した私」 中島拓也さん(Precious Earth Project)
No38:「起業・退職し、"5年後の描いた自分"に近づくための旅」 太田英基さん(サムライバックパッカープロジェクト)
No39:「僕が立教辞めて、オランダの大学に編入したワケ」 五十嵐 彰さん(University College Utrecht Junior)
No50:「なぜ、僕はICU退学してアフリカにいたのか? 」石川 純さん
No54:「ザンビアで、"頭の中の色が変わる"感覚を味わう日々」 
鹿田 佐くらさん(立命館アジア太平洋大学国際経営学部=休学中、現在はモロッコで雑貨の買い付け中)
No55:「障害者である僕には未来はない、可能性もない。僕は自分の人生諦めているんだ...」
寺田湧将さん(関西学院大学社会学部4年=休学中)
No.64:「失敗だらけの経験から見えてきたこと~バングラデシュの職人さんと創作する女性の夢を応援する手帳プロジェクト」 
遠藤ちひろさん(慶應義塾大学総合政策学部4年生)

 上のエッセイの英語版は、現在は日本語の後に掲出しておりますが、一定数になると、英語単独ページにも収容されます。

Gap Year Essay "Frontier Forum" ※Japanese followed by English English Translation


No.1 :"My thoughts in the City of Aizu-Wakamatsu,Fukushima" Harumi AO
http://japangap.jp/essay/2011/08/post1.html

No.4:"What I Realised Through Interviews With Fifty Japanese Females Working Abroad" Mari HAMADA(CEO of Nadeshiko Voice)
http://japangap.jp/essay/2011/10/50.html

No.10:"My Gap Year Life in Ayukawa, Shiga After My Visit to Cambodia and Tohoku" Hiroki YOSHIZAWA(The University of Tokyo)
http://japangap.jp/essay/2011/11/3.html

No.11:"What I See And Feel In Switzerland Through My Studying Abroad Harutoshi TANAKA(APU)
http://japangap.jp/essay/2011/11/post-1.html

No.12 :What I Consider On The Way Of "Meeting Social Change Makers" Mr.Shunsuke YAGI
http://japangap.jp/essay/2011/11/post-2.html

No.13 : Kindness from Nepalese was "KIVO"'s Starting Point by Tetsuya YAMADA
http://japangap.jp/essay/2011/12/kivokivo.html

No.15 :"To Leave And Return To Japan" Mr.Toshiki MATSUI(Osaka City University)
http://japangap.jp/essay/2011/12/post-4.html

No.16: "That I Could Find "what I should do" Mr.Yushi AKIMOTO(Dozen High School Promotion Project)
http://japangap.jp/essay/2011/12/it.html

No.17:"How Encounters And Discoveries Whilst Overseas Changed My Sense Of Value" Mr.Tatsuya YABUUCHI(Kobe University)
http://japangap.jp/essay/2011/12/4.html

No.19 :"Going Overseas And Feeling A Strangeness For Japan" Mr.Yuki HORII (Osaka City University)
http://japangap.jp/essay/2011/12/post-5.html

No22: "Let's make the only one DRAMATIC LIFE in the world " Ms.Yuki KOBATASHI (Kobe University)
http://japangap.jp/essay/2011/12/-3-sns-1-1452.html

No.30: "Progress Report in Sweden - On the way to make my dream come true- " Naoya YOSHIMURA
http://japangap.jp/essay/2012/01/3-1.html

No35: "My Life That Was Changed By Studying Abroad" Nahoko TOYONAGA(Waseda University)
http://japangap.jp/essay/2012/01/post-9.html

No37:"Returning From Volunteering Activities in Republic Of Kiribati" 
http://japangap.jp/essay/2012/01/precious-earth-project.html

No.38:"Bootstrapping, Retirement And Journey To Approach "Who I Want To Be Five Years Later"" Hideki OTA(Samurai Backpacker Project)
http://japangap.jp/essay/2012/01/5.html

No.39:"Why I Left Rikkyo University for a University in The Netherlands" Akira IGARASHI
http://japangap.jp/essay/2012/02/utrecht-junior.html

No.50:"Why Did I Dropped Out Of University And Went To Africa?" Jun IISHIKAWA(A Japanese Gapper)
http://japangap.jp/essay/2012/03/-8.html


No.54:" Unexpected and Amazing Experiences Each Day in Zambia" by Sakura SHIKADA
http://japangap.jp/essay/2012/03/post-20.html

No.55:"OWING TO MY CONDITION, I RESIGNED MYSELF TO A DIFFICULT FUTURE, WITH FEW POSSIBLLITIES" Mr.Yusuke TERADA
http://japangap.jp/essay/2012/04/post-21.html

No.64:"A Pocket Diary Project In Bangladesh" Chihiro ENDO(Keio University)
http://japangap.jp/essay/2012/05/4-3.html

最近のお知らせ

アーカイブ